犬の車椅子をオーダーメイドで製作・販売
天使の車輪ロゴ
TOP デザイン/価格 特徴 製作状況 お客様からの画像 ご注文の流れ ご注文 cart お問い合わせ ブログ

高さ&長さの微調節が自由自在♪ パーツが外せて洗えます

天使の車輪 車椅子の特徴  画像の文字をクリックしてみてください>>

             
           
    ハーネス >>      
             
        あんよドーナツ >>    
    ぽんぽんサポーター >>        
        ジョイント >>  
    タイヤ >>      

軽量アルミボディ 当店の車椅子をご購入のお客様はだいたい軽さにびっくりされます。 ワンちゃんの負担を軽減できるようなるべく軽く製作しております。コーギーちゃんくらいの大きさになった場合は 負担の大きいタイヤ部分のパイプを丈夫にするため 部分的にステンレスパイプを使用いたします。

   

フォルム シンプルなフォルムにして金具などを極力減らすことにより軽量に、ワンちゃんが乗ったときにストレスにならないよう配慮してます。

   

カラー ジョイントとホイール、パイプキャップをホワイトにその他はカラーを統一することにより、スマートでポップな色合いがより映えるようこだわりました。

 

   

その1 取り外して洗えるハーネス

ハーネス

ハーネス部分にはリードをつなぐDカンがついているので、そこにお手持ちのリードをつけてあげれば、車いすでのお散歩が可能です。
またハーネス部分はプラスドライバーで簡単に取り外しができるので、汚れが気になるときはまめに洗ってあげてください。

犬の車いすベルト部分


その2 洗える♪調節できる足のせ

足置き あんよドーナツ

座面部分は裏のマジックテープで簡単に取り外しができます。マジックの接着面積も広くとってあるので外れる心配もありません。
まめに洗うことができるのでいつも清潔な状態を保つことが出来ます。中は低反発のスポンジなので軽くワンちゃんの乗り心地も抜群です。マジックテープなので張らせたり緩ませたりで 高さの調節が可能です。

犬の車いすベルト部分

その3 高さ、長さの微調節が可能

ジョイント

わんちゃんの体重の変化や後ろ足の補助具合で高さが微妙に変わってきます。そんな時は飼い主様のほうで調節してあげて下さい。

 

ジョイント部分は4mmのL形六角レンチで前後上下に微調節ができます。
犬の車いすベルト部分 犬の車いすベルト部分

その4 腰をやさしくサポート

腰あて ポンポンサポーター

ヘルニアなどのために歩行困難になってしまったワンちゃんのために やさしく保護するサンポーターです。裏はマジックテープになっていますのでワンちゃんにあわせて サイズを調節できます。
また 必要ないワンちゃんには簡単に取り外すことが出来るためわんちゃんにあわせてご使用ください。

 

犬の車いす腰おき

その5 とってもスムーズ♪

タイヤ

子供用の遊具のようにポップな車椅子にぴったりのデザインが魅力的なタイヤです。 タイヤ部分 1つの車輪につき2つのベアリングが取り付けられています。タイヤがスムーズに回転するのでワンちゃんの歩行をサポートします。 また、歩行中の音も少なくなり恐がりなワンちゃんもにも適しています。
※デザインは変わる可能性もございます。

▲ 目次にもどる
犬の車いすベルト部分 犬の車いすベルト部分ベアリング4個付属


見て♪ 見てっ♪ 車椅子に乗ってるワンちゃんの様子♪

秋の公園をルンルンで歩くワンちゃんの動画です。こちらのワンちゃんは私の愛犬『チャイロ』。生まれ持って後ろ脚の股関節がおかしな角度でついており歩くときに どうしても足を擦ってしまいキズを作ってしまいます。保護のため車椅子でお散歩しています。今では車椅子イコールお散歩になっています(^^♪

    足おきや前輪などのオプションもあります(^^♪

■検索ワード

 
犬の車いすビビ 犬の車いすチャイロ 犬の車いすビビ 犬の車いすチャイロ
home | abour order| onlinestore| blog| contact
copyright (c) 2013 tenshinowa All rights reserved.